新着情報

2017.10.08鎌倉&江の島の旅(前編・鎌倉)

アカオリフォーム観音山店の書上です。

先日、妻と昼食時、「圏央道を自分で運転したことがない!」との話をすると「予定も無いし、チョットドライブ行こうか!」ということで、行く当てもなく圏央道を神奈川方面へ・・・。

けっこう山間部でトンネルも多く、そうこうしているうちにサマーランド付近を通過。
やっぱり早いと実感!そのままずんずん進み小学生の時以来の鎌倉大仏様へ行くことになりました。

江の島1

 

 

正式名称「大異山高徳院清浄泉寺」

鎌倉1

 

 

有名な大仏ですが、正確な建立年や原型作者が不詳で、多くの謎に包まれているのが、ミステリアスな歴史ロマンあふれる「鎌倉大仏」です。

江の島2

 

後部の入り口から胎内に入ることができます。

鎌倉

 

 

江の島11

江の島12

「かまくらや みほとけなれど釈迦牟尼 美男におわす夏木立かな」と、阿弥陀如来である鎌倉大仏を、奈良大仏と同じ釈迦如来と勘違いして詠んだ与謝野晶子の歌碑。

 

 

大仏を後に、お土産店やカフェ等の立ち並ぶ街道を歩きながら数分で「江ノ電」長谷駅に到着。

鎌倉

 

初めて「江ノ電」に乗りました。

反対のホームへ行くには、線路上を横切って行くため電車がホームに入る時は、反対のホームへ行けません!!

江の島4

海岸線を蛇行する路線のため、スピードはかなりゆっくりです。

ある区間は、一般道に入り路面を走行します。

そして電車は江の島へ向かいました。
江の島の様子は、また後日アップします。

 

 

最新情報一覧に戻る

お問い合わせ・お見積りはコチラ